店長のつぶやき|自転車、クロスバイク、ロードバイクの販売、通販、修理 埼玉県所沢【ブルーグラス】

トップ | スタッフブログ | 店長のつぶやき

店長のつぶやき

Bluegrass(CountryMusic)



 
IMG_0021.JPG



久しぶりにライブに行って来ました。ブルーグラスのライブです。場所は、銀座ナッシュビル。連日ライブをやっていますが Countryがメインかな?



お客さんのT内さんとHさんが出るということで、 誘われて行って来ました。



行ってみると、お店の席はほぼ満席!しばらくすると旭天鵬関も来ました!ビックリです。やっぱりナマで聞く演奏は迫力!すげ〜〜〜〜・・・・・・。 いいなぁ~・・・・。



考えてみると、ライブは10年ぶり?かな? 久しぶりに感動させて頂きました!!



画像は中央左がマンドリンT内さん、そのすぐ右がバンジョーHさん、中央右はボーカル、リーダーDickyKitanoさん。



T内さんのHPです。https://sites.google.com/site/mandolinparadise/



HさんのTwitterです。https://twitter.com/banjo_val



bluegrass | 2013.05.08 | PermaLink

パパチャリ??



日本では、「自転車」というと「一般車」(ママチャリ)という発想になる傾向があります。



自転車の「想定速度」が12km/hとされていることから、国では自転車イコールママチャリなんだろうと思われます。もちろん、自転車にはいろいろな種類、いろいろな目的があるので「ママチャリ」を否定するつもりもありませんし、当店でも取り扱いしています。



しかし、男性が、しかもおしゃれな男性が「普通に」ママチャリに乗る、しかもサドルをかなり低くして・・というのは、どうなんだろう?と思うことが多々あります。私には、決して「カッコいい」とは思えないのです。「ママチャリ」はお買い物には最高の自転車です。荷物はいっぱい積めるし、商店街をゆっくり走れるし・・・。でも、軽トラで彼女とお出かけするでしょうか? 業務用のバンでしゃれた服を着て出かけるでしょうか?そんなシチュエーションがないとは言いませんが、美しくはないですねえ。できればスポーツ系にカッコよく乗って欲しいと思います。同じことは、女性にも言えることで、着飾ってさっそうとホームセンター系の安い怪しいママチャリに乗る、しかもいかにも整備不良で、サドルも異様に低い・・・。やはり、美しくはないですねえ・・。



自転車は、本来、速く遠くに行ける乗り物です。是非、スポーツ系の自転車で、軽やかに走って欲しいと思います。



みなさん、自転車には「カッコよく」乗りましょうよ!オシャレに乗りましょうよ! そして、たまには整備もして下さい。



bluegrassbikes | 2012.08.30 | PermaLink

所沢の夜道は暗い??その2 IPF X-force



XForceXc02_b.jpg
夜に暗い所沢?を走る時は明るいライトを!!



IPFは、実は車のライトのメーカーです。さすがに、「見たいところ」が明るいです。



店長の自宅は、メインストリートから少し入った、片側畑の住宅地。情けない街灯の車のすれ違いできない道を進み、さらに脇道に入ります。 ところどころ、すれ違いで退避できるところがあるのですが、IPF X-forceをつけて走って行くと、なぜか、車が退避できるところで待っています。そのまま近づいて行くと発進してきて、わざわざ狭いところでのすれ違いになるのですが。はじめはその不思議な車の行動の意味が判らなかったのですが、「もしかして、IPFライト?」と気がつきました。ライトが明るいため、どうも、ドライバーは二輪車だと勘違いしているようなのです。一般的な猫目ライトではそのような車の不可解な行動はありませんから・・・。 ・・・って、自転車をなめてるってことじゃん!!



まあ、それはさておき、明るいライトで自分の存在を相手に示しましょう!! 事故は痛いからイヤです。



(画像はX-forceのHPから。)



 



bluegrassbikes | 2012.05.28 | PermaLink

所沢/埼玉の夜道は暗い??



自転車にライトは必需品です。昨日も帰りに無灯火逆走のママチャリに衝突しそうになりました。無灯火は見えません!!



所沢店では、IPF X-forceをはじめ、明るい系のライトがよく売れて、サブライト的なライトはあまり出ません。ところが、武蔵小山店では Antarex,PIAAなどサブライト的なものがよく売れて、明るい系はほぼ壊滅です。・・・ってことは、埼玉は暗い??



実際、夜に武蔵小山店から所沢まで自転車で戻ってくると、次第に暗くなってくるのが実感できます。また、所沢では、メインストリートから外れると途端に暗くなります。さらに進むと田園風景になったり・・・。



道路交通法やJIS規格では、ライトはつけなければならないことになっていますが、それ以前に、身を守るためにライトはつけるべきだと思います。 しかも、明るいライトを! 所沢近辺では、暗いライトでは相手から見えにくいです!!



bluegrassbikes | 2012.05.28 | PermaLink

自転車の耐用年数??

自転車の「法定耐用年数」は、2年です。もちろん、あくまで「減価償却」上の話です。

メーカー的には、フレームでは素材に関係なく一般的な使用では4〜5年というところでしょうか? 競輪選手は年に数本のフレームを作るようです。
私物で30年前の自転車もありますが、現役です。ヘタってはいますが・・。

当然、トップレベルの選手並みの使い方とポタリング的な使い方では、フレームの「ヘタリ方」がちがいます。パーツの消耗も違います。
メーカーのいう「4〜5年」は「期待する性能が出なくなる年数」ということで、日常的に使用するには別に30年経っていようが問題なく使用できます。

ただ、事故の際の「査定額」は、年々やかましくなりつつあって、高級スポーツ車で3年で償却!なんていわれてもめたケースもでてきています。


bluegrassbikes | 2011.06.14 | PermaLink

Doron CompressionWearにビックリ!!

連休の5/4に、クラブの皆さんと奥多摩湖-柳沢峠-ほったらかし温泉輪行宴会電車に参加しました。
集合場所に集まる前に、参加者の一人がタイヤをさばいてお店に戻りタイヤ交換というアクシデントがあり、概ね1時間遅れで出発しました。奥多摩湖まではいつものペースで着いたのですが、柳沢峠はなかなか着かない!!偽ピークと思しき地点もあるし・・・皆さん、結構ヘロヘロになりましたが、峠の茶屋で蕎麦を食べて一気に下りました。・・・が、噂に聞くほったらかし温泉の最後の4kmの激坂!!ヘタリました・・・。
ところが、帰ってきて気がついたのですが、今回は腰に来ていないんです。最近、腰を痛めて、通常だと奥多摩湖手前御岳あたりで腰をいたわりながら走ることになるのですが、何ともなく、ほったらかし温泉に着いてしまいました。
あれ?と思って考えてみると、いつもとの違いはDoronを着て行った位の違いしかないのです。逆に、着替えの入ったザックを背負ってましたし。噂に聞く、Doron CompressionWearのCompression+phiten30倍の効果だと思います。ビックリしました。


bluegrassbikes | 2011.05.09 | PermaLink
ページの一番上へ